カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
216

2012 買ってよかった機材発表!

みなさん、素敵なクリスマスは過ごせましたか? 今年も残すところあと僅かとなりました。年末のネタと言えば、やっぱりコレ! 実際に買ってみて使ってみてよかった機材をご紹介してみたいと思います。早速行ってみましょう!  ■第3位:ELECOM ゲーミングマウスセット これは良かったですね。無線マウスはポインタが飛んだり認識率が悪くなったり BIOS との相性がよくなかったり色々な問題がありますが、有... <div style="float:left; width: 520px; padding-left:2em;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-465x15(Blue) */ google_ad_slot = "9054149401"; google_ad_width = 468; google_ad_height = 15; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div> <div style="float:left; width: 520px; padding-left:1em;"> <BR> みなさん、素敵なクリスマスは過ごせましたか? 今年も残すところあと僅かとなりました。年末のネタと言えば、やっぱりコレ! 実際に買ってみて使ってみてよかった機材をご紹介してみたいと思います。早速行ってみましょう! <BR> <BR> <u><strong>■<a href="http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-210.html" target="_blank" title="第3位:ELECOM ゲーミングマウスセット">第3位:ELECOM ゲーミングマウスセット</a></strong></u><BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/mh1ul_04.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/mh1ul_04.jpg" alt="mh1ul_04.jpg" border="0" width="150" height="150" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/41N1nfyf1XLSL500AA300.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/41N1nfyf1XLSL500AA300s.jpg" alt="41N1nfyf1XLSL500AA300.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/61Wfsa5pK2LAA1500.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/61Wfsa5pK2LAA1500s.jpg" alt="61Wfsa5pK2LAA1500.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <BR> <BR> これは良かったですね。無線マウスはポインタが飛んだり認識率が悪くなったり BIOS との相性がよくなかったり色々な問題がありますが、有線マウスは全く問題なし。加えてゲーマー向けと言う性質上、圧倒的な高耐久性と信頼性を誇ります。はっきり言ってこんなに不満のないマウスも久しぶり。しかもそんなに高くない! 有線で見た目はかっこ悪いかもしれないけど私は実利を取ります。それに、なんか敢えて有線マウスを使ってるあたり、玄人っぽいでしょ?(感じ方には個人差があります 笑)。<BR> <BR> それから、マウスパッドも何気に重要ですよね。マウスの場所が限定されるから嫌がる人も多いですが、マウスパッドはやはり必要ですね。腕や肩にかかる負担が違います。最近体力の衰えを感じ始めた方は導入を検討してみては如何でしょうか。<BR> <BR> お勧めは<a href="http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-210.html" target="_blank" title="こちら"><u>こちら</u></a>で紹介した組み合わせ。現在最強です! プログラマーの私が言うんだから、興味のある方は一度騙されてみてもいいんじゃないですか(笑)<BR> <BR> <BR> <u><strong>■<a href="http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-206.html" target="_blank" title="第2位:Steinberg HALion 4(ソフト音源)">第2位:Steinberg HALion 4(ソフト音源)</a></strong></u><BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/HALion4.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/HALion4s.jpg" alt="HALion4.jpg" border="0" width="159" height="89" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Steinberg-Halion-4.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Steinberg-Halion-4s.jpg" alt="Steinberg-Halion-4.jpg" border="0" width="108" height="160" /></a> <BR> <BR> ま、何というか鉄板の総合音源ですね。下手な安売り総合音源にいくつも手を出すぐらいならこれを買っておけばまず間違いありません。特に Cubase 使いにはベストマッチな音源ですね。操作性・先進性・音色数・機能性、不満ありません。HALion 4 に HALion Symphonic Orchestra を組み合わせておけば、総合音源としては恐らく困ることはないでしょう。後はお好みと自身の力量に合わせて必要な専用音源を追加していくのが王道です。<BR> <BR> ちょっと余談ですが、高音質総合音源として最有力なのは EastWest の CCC ですよね。私も音のいい総合音源が欲しくて DTM を始めた当初に購入しました。でも、今は CCC はなくてもよかったかなって思います。理由は2つあります。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/ew_header.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/ew_headers.jpg" alt="ew_header.jpg" border="0" width="157" height="159" /></a> <BR> <BR> 1つは、CCC は総合音源とは言われるものの、お気付きの通りかなり偏った音源なのです。正確な理解としては「CCC は総合音源ではなく(ちょっと中途半端な)専用音源の集合体」です。総合音源は CCC に含まれる Goliath です。で、その他の6つの専用音源が Goliath をきれいに補完してくれるなら CCC を高音質総合音源として認めてもよいのですが、現実は全く違いますよね(笑)。オーケストラ(QLSO)とピアノ(QLP)は良いとして、その他の音源はかなりマニアックでミートしません。<BR> <BR> もう1つの理由は実際、今まで使った CCC 音源は QLSO, QLVoP ぐらいで、全て必要だったかと言われるとノーと言わざるを得ないことです。EastWest の音源は「Buy one get one free」や「Save 50% OFF」キャンペーンなどで、必要と思われる音源のみを安く買うのが一番賢いように思います。ちょうど今、キャンペーンやってますよね! ちなみに EastWest の新しい HOLLYWOOD 音源シリーズと「Quantum Leap Space」はなかなかお勧めですよ!<BR> <BR> <BR> <u><strong>■<a href="http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-175.html" target="_blank" title="第1位:YAMAHA MSP7 STUDIO(スピーカー)">第1位:YAMAHA MSP7 STUDIO(スピーカー)</a></strong></u><BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/msp7studio.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/msp7studios.jpg" alt="msp7studio.jpg" border="0" width="104" height="159" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/YAM-MSP7STUDIO_a.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/YAM-MSP7STUDIO_as.jpg" alt="YAM-MSP7STUDIO_a.jpg" border="0" width="159" height="149" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/k61632369.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/k61632369s.jpg" alt="k61632369.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <BR> <BR> いや~、いい音出します。もちろん上を見ればキリがないし、もっといい音が出るシステムもありますが、個人で使う分にはこれ以上何が必要なんでしょうか? 唯一の欠点は、そのむき出しの顔。スタジオに置くぶんには誰も触らなくて良いのでしょうが、個人宅環境では様々なトラブルがありますよね(笑)。私も危うくシャーペンでブッ刺すところでした。あと水がかかったりとかね。 キャビネット付きがあったらよかったなぁ。。。<BR> <BR> <a href="http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-175.html" target="_blank" title="こちら"><u>こちら</u></a>で詳しく紹介していますが、あれから半年ほど使ってみて、う~ん、特に変化は感じないなぁ。。。普通は音がこなれてきたとかエージングの効果が出てきたとか言うんでしょうが、ホントに分かるんかい!(笑)って言いたい(てか半年前の音をホントに覚えてるの?)。私、そんなに耳悪くないんですけどねぇ。。。(笑) 紹介時には広域の不足感を指摘しましたが、これはボリュームが小さいとそうなるようです。ある程度出力を上げてやらないと本来の性能は出ませんね。ですからこのスピーカーを買うと近所付き合いが悪くなる特典が付いてくる可能性があります。ご了承ください(笑)。<BR> <BR> それから、インシュレータとかツィーターの位置とかはきちんと合わせましょうね。せっかくのモニタスピーカーが台無しになります。<BR> <BR> <BR> <u><strong>■ブービー賞:VIENNA Instruments</strong></u><BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/vipro_gui_basic.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/vipro_gui_basics.jpg" alt="vipro_gui_basic.jpg" border="0" width="160" height="96" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/vsl_logo.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/vsl_logos.jpg" alt="vsl_logo.jpg" border="0" width="159" height="112" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/images.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/imagess.jpg" alt="images.jpg" border="0" width="160" height="56" /></a> <BR> <BR> いやね、夏にね、VIENNA が在庫処分セールをやってたんですよ(なぜか今もやってるけど)。それでね、ついね、魔が差してね、、、、、、、、、、買っちゃったんですよ。いくらしたと思います? 軽く20万は超えますよ。バカでしょ、ホント。ブログを週1でしか更新できないほどクソ忙しいのに(笑)。<BR> <BR> で、軽く使ってみたんですけどね、これはダメだわ。明らかに人を選ぶ。音はいいし GUI も整っていて機能の見通しはすごくいい。洗練されている感じがする。自分のやりたいこともきっと表現できそうな雰囲気もする。しかし、それらの機能を効果的に使えるレベルにまで昇華しないと全然実力を発揮してくれません。<BR> <BR>     <strong>「坊や、よしなよ、火遊びは」</strong><BR> <BR> こっちが本気を見せないと相手も本気で相手してくれない。そんな気品あふれる製品です。間違ってもかっこいいからとか最高峰だからとか、チャラチャラした理由で買っていい製品ではありません(笑)。気軽にいい音を楽しみたいのであれば EastWest の HOLLYWOOD シリーズを断然お勧めします。ま、こちらもお高いんですが。。。<BR> <BR> でもいつか使えるようになってみせるぞ~。(^ ^)/<BR> <BR> <BR> と言うことで 2012 買ってよかった(後悔もした)機材発表でした! みなさん、よいお年を!!<BR> </div> <div style="float:right;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div><div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/216/clap" id="fc2button-clap-216" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-216").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/4.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/216/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> </div> <style>#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}</style><!-- general ad --> <link href="//static.fc2.com/css/blog/entry_adult.css" rel="stylesheet" type="text/css" /> <div id="fc2_text_ad"> <div class="fc2_text_ad_title">スポンサーサイト</div> <div id="imobile_ad_native_42222820170623171311"></div><!-- i-mobile for PC client script --><script type="text/javascript" src="https://spdeliver.i-mobile.co.jp/script/adsnativepc.js?20101001"></script><script type="text/javascript">IMobile.Native.PC.showAds({pid: "62541",asid: "1416606"});</script> <div id="imobile_ad_native_42222820170623175234"></div><!-- i-mobile for PC client script --><script type="text/javascript" src="https://spdeliver.i-mobile.co.jp/script/adsnativepc.js?20101001"></script><script type="text/javascript">IMobile.Native.PC.showAds({pid: "62541",asid: "1416669"});</script> <div id="imobile_ad_native_42222820170623175252"></div><!-- i-mobile for PC client script --><script type="text/javascript" src="https://spdeliver.i-mobile.co.jp/script/adsnativepc.js?20101001"></script><script type="text/javascript">IMobile.Native.PC.showAds({pid: "62541",asid: "1416670"});</script> <!-- FC2管理用 --> <img src="https://media.fc2.com/counter_img.php?id=3493" width="1" height="1"> <!-- FC2管理用 --> </div>
215

ウィンターセールの季節ですぞ!

さぁ、今年も輸入代理店各社が年末セール始めますよ(^ ^)/ またたくさんあるんですよ、これが。。。 ■クリプトン http://www.crypton.co.jp/mp/do/news/campaign  ・BEST SERVICE 2 For 1 ホリデーキャンペーン  ・SONICWIREホリデースペシャル2012  ・TOONTRACKウィンターセール  ・D16ウィンターセール  ・VSLホリデーオファー  ・『VIENNA DIMENSION STRINGS』アーリーバードオフ... <div style="float:left; width: 520px; padding-left:2em;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-465x15(Blue) */ google_ad_slot = "9054149401"; google_ad_width = 468; google_ad_height = 15; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div> <div style="float:left; width: 520px; padding-left:1em;"> <BR> さぁ、今年も輸入代理店各社が年末セール始めますよ(^ ^)/ またたくさんあるんですよ、これが。。。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/69.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/69s.jpg" alt="69.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/94.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/94s.jpg" alt="94.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/151.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/151s.jpg" alt="151.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/140.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/140s.jpg" alt="140.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/129.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/129s.jpg" alt="129.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/152.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/152s.jpg" alt="152.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/154.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/154s.jpg" alt="154.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/153.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/153s.jpg" alt="153.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a> <BR> <BR> ■クリプトン<BR> <a href="http://www.crypton.co.jp/mp/do/news/campaign" target="_blank" title="http://www.crypton.co.jp/mp/do/news/campaign">http://www.crypton.co.jp/mp/do/news/campaign</a><BR> <BR>  ・BEST SERVICE 2 For 1 ホリデーキャンペーン<BR>  ・SONICWIREホリデースペシャル2012<BR>  ・TOONTRACKウィンターセール<BR>  ・D16ウィンターセール<BR>  ・VSLホリデーオファー<BR>  ・『VIENNA DIMENSION STRINGS』アーリーバードオファー<BR>  ・数量限定!VIENNA DVDパッケージ・ファイナル・セール<BR>  ・SONiVOX 数量限定 半額セール<BR>  ・ソフトウェア円高差益還元セール<BR>  ・サンプリングCD円高差益還元セール<BR> <BR> う~ん、そうだな、まずは定番の VIENNA から。<BR> <BR> VIENNA は夏にも「DVDパッケージ・ファイナル・セール」とか言って DVD 版の在庫を処分しようとしていましたが、どうしたんでしょうか? ずいぶんと残ってしまったのかあまりに好評だったのでさらに在庫を増やしたのか分かりませんが、冬にもやるようです。いつまでもファイナルとは、どこかの閉店セールみたいですね(笑)。夏のキャンペーンでは複数のパッケージを買うともう1つオマケが選べたのですが、冬のキャンペーンは単純に 20~28% 割引だけのようですね。夏に買った人が正解でした(笑)。ちなみに VIENNA はこれから DIMENSION シリーズに移行していくと思うので、思い出に買っておきたい人はこのキャンペーンは逃せませんね。<BR> <BR> 今回のクリプトンのキャンペーンはなんだか小粒で、デモソングも聴いてはみていますが胸を張ってお勧めできるキャンペーンがちょっとないですね。あるとすれば「ソフトウェア円高差益還元セール」でしょうか。VOXOS とか ACOUSTIC LEGENDS HD とか、それなりに評価を得ている音源も割引対象になっていますので欲しい方はこの機を逃す手はないかと。それに安倍政権になってからいよいよ円安が進行し始めましたので、今後は価格が上昇する可能性があります。みんなでお金を使って日本経済もよくなってほしいですね(笑)。<BR> <BR> <BR> ■Media Integration<BR> <a href="http://www.minet.jp/" target="_blank" title="http://www.minet.jp/">http://www.minet.jp/</a><BR> <BR> 今年のクリプトンは日本経済みたいにパッとしませんが Media Integration はちょっと面白そうですよ! MI のオンラインストアで製品を購入するとなんと豪華グッズが当たるという。iPad ほし~い!(笑)<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/1212ref_top.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/1212ref_tops.png" alt="1212ref_top.png" border="0" width="158" height="69" /></a> <BR> <BR> 商品ラインナップも面白くって、なんですか?「音楽の参考書」って(笑)。音楽と DAW の歴史から最近の傾向と対策まで一通り学べるみたいですよ。なんかよさそうじゃないですか?録音・音源・ミックス・アレンジなどカテゴリもいろいろあってスキルアップできそうな予感。年始のお休みのひと時に読んでみては如何でしょうか。他にも Waves の恒例投げ売りキャンペーンで Waves 最高峰の Mercury が 219,000 って 70% OFF ですかね。Diamond も 99,800 です。お見逃しなく。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/20121203_waves_mitop_626_300.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/20121203_waves_mitop_626_300s.jpg" alt="20121203_waves_mitop_626_300.jpg" border="0" width="159" height="76" /></a> <BR> <BR> ただ、私がちょっと注目しているのは Sample Modeling の新製品 The Soprano & Bass Clarinets でして、割といい味出してるんですよ。そんなに値段も高くないしいいんじゃないかと。是非一度聞いてみてください。<BR> <BR> <iframe width="520" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/N2c7CezcJFc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><BR> <BR> <a href="http://www.minet.jp/samplemodeling/clarinets" target="_blank" title="http://www.minet.jp/samplemodeling/clarinets">http://www.minet.jp/samplemodeling/clarinets</a><BR> <BR> <BR> ■High Resolution<BR> <a href="http://www.h-resolution.com/" target="_blank" title="http://www.h-resolution.com/">http://www.h-resolution.com/</a><BR> <BR> どうしたことでしょうか、High Resolution は今年はキャンペーンやってません! いいのかなぁ、いいのかなぁ(笑)。結構いいラインナップも持ってるんですけどね。Digital Performer は 8 になってさらに美しくなってますし、皆さん気になる EastWest の Hollywood シリーズもとってもいい出来です。xln audio の Addictive Drums も入門向けのドラムキットとしては最適でしょう。ダウンロード版の販売によって価格が 9,980円まで下がってます。<BR> <BR> と言うことで、今年のキャンペーンの紹介マラソンでした。みなさん、良いクリスマスを!<BR> </div> <div style="float:right;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div><div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/215/clap" id="fc2button-clap-215" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-215").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/3.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/215/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> </div>
214

米長邦雄永世棋聖が亡くなられました

昨日、日本将棋連盟会長の米長邦雄永世棋聖が亡くなられました。私もちょっとだけ将棋を指すので将棋関連のページはよく見るのですが、突然のニュースにビックリしました。 とっても面白い人で数々の伝説を残しているのですが、昨年は世界で初めてコンピュータに負けた男性プロ棋士となり話題を集めました。米長会長の名言に「自分にとっては何の得も名誉もかかっていないが、相手にとって重要な一局こそ全力で臨む」と言... <div style="float:left; width: 520px; padding-left:2em;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-465x15(Blue) */ google_ad_slot = "9054149401"; google_ad_width = 468; google_ad_height = 15; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div> <div style="float:left; width: 520px; padding-left:1em;"> <BR> 昨日、日本将棋連盟会長の米長邦雄永世棋聖が亡くなられました。私もちょっとだけ将棋を指すので将棋関連のページはよく見るのですが、突然のニュースにビックリしました。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/yonenagakunio.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/yonenagakunios.jpg" alt="yonenagakunio.jpg" border="0" width="160" height="141" /></a> <BR> <BR> とっても面白い人で数々の伝説を残しているのですが、昨年は世界で初めてコンピュータに負けた男性プロ棋士となり話題を集めました。米長会長の名言に「自分にとっては何の得も名誉もかかっていないが、相手にとって重要な一局こそ全力で臨む」と言うのがあります。昨年のコンピュータ対戦将棋を受けて立ったのもそのような気概からでしょう。日本将棋連盟にとっては負けた時だけ大きく報道される何のメリットもない対局を受けられた姿勢には多くの方が感銘を受けました。<BR> <BR> ■米長邦雄伝説<BR> <a href="http://2chart.fc2web.com/yonenaga.html" target="_blank" title="http://2chart.fc2web.com/yonenaga.html">http://2chart.fc2web.com/yonenaga.html</a><BR> <BR> 今年はそのリベンジで現役プロ棋士が5人参戦するのですが、その発表をまじかに控えて、また行く末を見届けずに人生を投了することはさぞかし無念であったことでしょう。前立腺がん、69歳でした。謹んでご冥福をお祈り致します。<BR> <BR> 12/24(月) の 19:00 からはニコニコ動画で「ありがとう米長会長 -プロ棋士、会長としての人生を振り返る」と題して追悼番組をやるそうです。米長会長亡き後、日本将棋連盟がどのようになるのかも少し気になります。時間があれば見てみたいですね。<BR> <BR> また、3/23 からは電王戦の第2回が行われます。5戦全勝で勝ってください!<BR> <BR> <iframe width="312" height="176" src="http://live.nicovideo.jp/embed/lv117595570" scrolling="no" style="border:solid 1px #CCC;" frameborder="0"><a href="http://live.nicovideo.jp/watch/lv117595570">第2回 将棋電王戦 記者発表会</a></iframe><BR> <BR> ■第2回 将棋電王戦<BR> <a href="http://ch.nicovideo.jp/channel/denousen" target="_blank" title="http://ch.nicovideo.jp/channel/denousen">http://ch.nicovideo.jp/channel/denousen</a><BR> </div> <div style="float:right;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div><div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/214/clap" id="fc2button-clap-214" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-214").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/2.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/214/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> </div>
  • Date : 2012-12-19 (Wed)
  • Category : その他
213

ドン!!ガシャン!!ドカン!! 衝撃音サウンド集

シンセ系の音楽を作っているとどうしてもやってみたくなるのが衝撃音ですよね。ガラスが派手に割れる音、クラッシュ音、隕石の衝突などなど、無駄に入れてみたくなる衝動に駆られるのは人間の本性でしょうか?(笑) さて、そんな衝撃音を集めたサウンド集が発売されました。その名も「IMPACT EFFECTS」。これさえあればもう衝撃音に困りません。収録数は全部で 605種類もあり、以下のような音色が収録されています。ダウンロー... <div style="float:left; width: 520px; padding-left:2em;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-465x15(Blue) */ google_ad_slot = "9054149401"; google_ad_width = 468; google_ad_height = 15; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div> <div style="float:left; width: 520px; padding-left:1em;"> <BR> シンセ系の音楽を作っているとどうしてもやってみたくなるのが衝撃音ですよね。ガラスが派手に割れる音、クラッシュ音、隕石の衝突などなど、無駄に入れてみたくなる衝動に駆られるのは人間の本性でしょうか?(笑)<BR> <BR> さて、そんな衝撃音を集めたサウンド集が発売されました。その名も「IMPACT EFFECTS」。これさえあればもう衝撃音に困りません。収録数は全部で 605種類もあり、以下のような音色が収録されています。ダウンロードフォーマットは WAV 形式ですからクオリティとしても問題なさそうです。ダウンロードサイズは 386MB なので、昨今のインターネット環境であればそれほど時間もかからないでしょう。あ、価格は 11,130円だそうです。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/IE01DL.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/IE01DL.jpg" alt="IE01DL.jpg" border="0" width="230" height="230" /></a> <BR> <a href="http://sonicwire.com/fxbgm/product/detail?id=19291" target="_blank" title="http://sonicwire.com/fxbgm/product/detail?id=19291">http://sonicwire.com/fxbgm/product/detail?id=19291</a><BR> <BR> 弓矢/自動車の衝突&爆発/ボール/肉体/骨/建物の崩壊/銃弾/衝撃実験/残骸/地震/落下音/ゴミ/ガス爆発/ガラス/激しく打つ音/軽くぶつかる音/殴る音/ナイフ/大量破壊/金属/隕石/プラスチック/岩/地下鉄の衝突/剣/木など<BR> <BR> <BR> しかし、効果音はあると楽しいですが使う頻度はそれほど高くないですよね。それに1万円出すのもどうかなと考えるのは立派な常識人です(笑)。欲しい音だけ欲しいときに買いたい人向けに、シングル効果音販売があります。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/SinngleEffect.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/SinngleEffect.png" alt="SinngleEffect.png" border="0" width="520" height="120" /></a> <BR> <a href="http://sonicwire.com/fxbgm/single" target="_blank" title="http://sonicwire.com/fxbgm/single">http://sonicwire.com/fxbgm/single</a><BR> <BR> このサービス、日本語に対応していてキーワードと再生時間を入れると該当する効果音がリストアップされるんですね。しかも視聴可能。これはスゴイ! 早速やってみましょう。キーワードに「地雷 爆発」を、再生時間を30秒未満にしましょう。すると、、、結構出るじゃないですか! <BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Explosion.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Explosions.png" alt="Explosion.png" border="0" width="159" height="123" /></a> <BR> <BR> なになに、「自動車の爆発音。4本の黒色火薬パイプ爆弾を使用」って、生々しいな、おい(笑)。てか、ホントに爆発させたの?自動車を!? 金かかってるよこれ(笑)。視聴すると確かに音源が遠いんですよ。近くだとマイクごと吹っ飛ばされるってこと!?(笑) しかし、音楽に携わる人間が人生の中でまさか爆弾を扱うことになるとは思わなかったんじゃないかとか考えると面白いですね。<BR> <BR> ま、このように効率的に必要な音色効果音を入手する方法もありますので、何かの時には参考にしてやってくださいまし。 それでは!<BR> </div> <div style="float:right;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div><div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/213/clap" id="fc2button-clap-213" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-213").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/8.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/213/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> </div>
212

Cubase 7 のミキサーについて

つい先ほど、日本時間 23:00 に Cubase 7 ダウンロード開始になりましたよ。ま、買ってませんけどね(笑)。 さてさて、Cubase 7 のミキサー画面、今回から新しくなりまして「ミックスコンソール」と言う名前になりました。見た目だけでなく中身も一新されまして音質も向上したとか。透明感あふれる音が聴けるようですよ! しかし、思うに画面1つ1つがデカくありませんか? フルスクリーンにする機能もあるようなんですが... <div style="float:left; width: 520px; padding-left:2em;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-465x15(Blue) */ google_ad_slot = "9054149401"; google_ad_width = 468; google_ad_height = 15; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div> <div style="float:left; width: 520px; padding-left:1em;"> <BR> つい先ほど、日本時間 23:00 に Cubase 7 ダウンロード開始になりましたよ。ま、買ってませんけどね(笑)。<BR> <BR> さてさて、Cubase 7 のミキサー画面、今回から新しくなりまして「ミックスコンソール」と言う名前になりました。見た目だけでなく中身も一新されまして音質も向上したとか。透明感あふれる音が聴けるようですよ!<BR> <BR> しかし、思うに画面1つ1つがデカくありませんか? フルスクリーンにする機能もあるようなんですが、そんなことしなくてもすでにフルスクリーンだよ!みたいな(笑)。最近のディスプレイは大きくなったとは言え、大きすぎますよねぇ。。。ミキサー画面の詳しい説明はこちらをご覧ください。<BR> <BR> <iframe width="520" height="293" src="http://www.youtube.com/embed/BXhSM-3PAZ4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe> <BR> <BR> ちなみに Cubase 6 以前でもミキサー画面は大きかったです。これを小さくするためには2つ方法があって、1つはこの(下画像)ボタンを押してサイズを半分にする方法。これは知っておくと便利ですが、トラックがたくさんになると1つずつやるのは大変です。裏ワザで、このボタンを押すと一括で切り替えられます。知ってました?(笑)<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/WidthChange.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/WidthChanges.png" alt="WidthChange.png" border="0" width="153" height="159" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/AllWidthChange.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/AllWidthChanges.png" alt="AllWidthChange.png" border="0" width="153" height="159" /></a> <BR> <BR> 次に、もう1つは不要なトラックを表示から消す方法です。これも細かく言うと2つ方法があります。1つはグループ単位で消す方法。画面のここをそれぞれクリックしてみてください。MIDI チャンネルだけとか Audio チャンネルだけとか、そういった単位で表示/非表示が切り替えられます。MIDI なんかは通常 VST インストゥルメント側でボリューム操作しますので、非表示で良かったりします。状況に応じて活用してください。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/GroupChannelHide.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/GroupChannelHides.png" alt="GroupChannelHide.png" border="0" width="153" height="159" /></a> <BR> <BR> 2つ目は個別に消す方法。これが結構分かりづらい。まず、ここをクリックして「隠す」を選択しておきます。この時点で非表示にならないので普通のユーザさんは一体何のボタンなのか意味不明なはずです。しかし、この状態でここをクリックすると、「隠す」に設定してある各チャンネルだけが隠れるのです。この2段構えを理解するのに苦労します(笑)。ちなみにこの下にある +-× ボタンも押したりしてみるとさらに面白いことが分かりますよ。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Hide.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/Hides.png" alt="Hide.png" border="0" width="153" height="159" /></a> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/SpecifiedChannelHide.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/SpecifiedChannelHides.png" alt="SpecifiedChannelHide.png" border="0" width="152" height="160" /></a> <BR> <BR> このように Cubase 6 でも不要なチャンネルを非表示にすることは出来ましたが、Cubase 7 ではこれらがさらに分かりやすくなっているようですね。現在の状態が把握できたり、リストから個別に表示/非表示を変更できたりします。この点は評価できます。<BR> <BR> <a href="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/C7MixConsole.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-52-origin.fc2.com/f/x/s/fxshelves/C7MixConsole.png" alt="C7MixConsole.png" border="0" width="520" height="300" /></a> <BR> <BR> ただ、このチャンネルストリップ画面は個人的には好きじゃないですね。このつまみのバラバラ感が嫌いです。このチャンネルストリップにはゲート、コンプレッサ、エンベロープシェーバー(ドラムなどのエッジを立てたりするエンハンサ)、サチュレーション、リミッタの5つを自由な順序で組み入れることが出来ます。この5つ、当然機能が違うわけですから、つまみの数や色・メーターも違うはずです。それを無理やり統一感を出そうとして余計わけわからなくなっている気がします。機能に対して大きすぎる画面もイヤ。中級ユーザさんはサードパーティのエフェクトを挿すでしょうからあまり気にすることではないように思いますが。<BR> <BR> そんなわけで、今日はミキサーについて語ってみました。Cubase 7 アップグレードしようかな~、どうしようかな~(笑) それでは!<BR> </div> <div style="float:right;"> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> <BR> <BR> <script type="text/javascript"><!-- google_ad_client = "ca-pub-3720749633495682"; /* Ad-160x600(Image/Text) */ google_ad_slot = "4442117741"; google_ad_width = 160; google_ad_height = 600; //--> </script> <script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"> </script> </div><div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/212/clap" id="fc2button-clap-212" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-212").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/6.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/fxshelves/212/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> </div>
  • Date : 2012-12-05 (Wed)
  • Category : Cubase
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。