カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. mikan

    mikan

    2013-10-25 (Fri) 00:38

    篤姫のピアノカバー感動いたしました。
    この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

105

Ivory II Italian Grand はどんな音がするのか?


こんにちは。第1回「Ivory II Italian Grand の特徴」からずいぶんと間が空いてしまってすみません。今日は Ivory II Italian Grand はどんな音がするのか?を紹介していきたいと思います。

IvoryIIpreferences

とは言っても音を聴きたいのであればサイトが用意しているデモソングを聴けばいいわけですし、当然皆さんはそんなもの聴いて済んでいると思います。でも、サイトのデモソングって色々と味付けしてあったりしてホントにこんな音が出るんだろうな~って、半信半疑な一面もあるかと思います。私も買う前はそうでした。

そこで、DTM 暦1年ちょっとの動物使いが実際にデモソングを作ってみました!これなら皆さんの方がキャリアが上だったりすると思いますので、「あぁ、自分も出来そうかな」とか、親近感が沸きません?

曲目は2曲用意しようと思います。
1つは皆さんご存知、大河ドラマ「篤姫」からメインテーマ。篤姫好きだった方も多いですよね。きっと感情移入しやすいかなと思います。ただし、版権ものなのでこのブログで直接お聞かせできませんから、下の特設サイトに用意しました。近いうちに YouTube アップしてブログに引っ張ってこようと思います。

2つ目は自作曲からの抜粋です。篤姫は実はちょっと失敗してまして、音がポンポン跳ねてしまってピアノっぽくない感じに聴こえると思います。これは私の打ち込みミスです。2作品目の「Farewell」はだいぶ打ち込み上手になりましたのでこちらを参考にして頂いた方が良いと思います。

■篤姫(動物使い作) ちょっと失敗作... 汗;
atsu-piano
http://musictrack.jp/musics/39152

■去り行く友へのお別れの曲(抜粋)
Farewell by ongakuhiroba

■Debussy Clair de Lune Debussy Clair de Lune-4 by AnimalsMaster

■夜の風(動物使い作 POPS) 楽曲に混ぜる使い方が多いですよね
jkt15786_1328930007_i.jpg
夜の風 by AnimalsMaster

■おまけ:INTO THE DEEP SEA(動物使い作)
 インゥテゥルメンタル系のサウンドのバックに Ivory II Italian Grand を使ってみました。
 音色確認の良い素材ではありませんが、こんな音にもなるんだよ!ってことで聴いてみてください。
IntoTheDeepSea.jpg
http://musictrack.jp/musics/43171

視聴ポイント1
ピアノの音に聴こえますか?そして、いい音(いい曲じゃなくて)だと思いますか? これ、大事ですよね。Ivory II Italian Grand は明るく煌びやかな音がします。

自分の思っているピアノの印象と比べてみてください。本物の最高級ピアノもそのブランドによって音が全く違います。Ivory II Italian Grand のように素直で華やかな響きのするもの、Bosendorfer のように重厚で静謐な響きのもの、様々です。「こんな音のピアノも私のレパートリーにあっていいな」、そう思えることが大事です。

視聴ポイント2
なるべくよいスピーカーかヘッドフォンで音を大きめにして聴いて聴きましょう。
ダイナミックレンジや音の消え入る瞬間、ペダルノイズやそれを放した瞬間の音の消え方など色んな音が聴けると思います。特に篤姫ではべダルノイズとキーノイズをあえて多めに入れています。ペダルノイズは全ての音が消えるときにスコンと言う低音が聞こえるはずです。キーノイズは1音1音コツンコツンと言う音が聴こえると思います。

視聴ポイント3
音楽的な表現の良し悪しは聴かない。
これ、難しいんですよね。デモソングってちゃんとした曲の場合が多いので、「この表現は嫌いだな」とかあると思うんです。でもそれって音源の音とは何の関係もないんですよね。可能な限り感情を排除して聞いて下さい(普通の音楽鑑賞とは違う聴き方が求められます)。


■メーカーサイトより
http://www.minet.jp/synthogy/italiangrand#2

お勧めはここの URL よりこっち → http://www.minet.jp/synthogy/italiangrand
解説の下のほうに再生ボタンがあるはずです。リバーブが薄めで静かな曲でして、1音1音がしっかりと聴けます。こういう曲をアップできるのは音源に自信があるからだと思います。

まず1つ1つの音がしっかりと個性を持っているのを聴いてください。これは大きな音・中ぐらいの音・小さな音の全てで、そして高音・中音・低音の全てで聴いてください。

次に各音の厚みを確認してください。録音の仕方によってはいくらいいピアノを素材に使っていても線の細いものになってしまいます。

さらに音量が段階的に変化する際の自然さを確認します。ベロシティレイヤー数が少ない音源では滑らかな音量変化にならず多少のぎこちなさが生じます。これは編集である程度修正されてしまうので結構耳を傾けないと分からないかもしれません。ちなみに動物使いはこの曲で不自然さを発見できませんでした。


これらの曲を一通り聴いたら、すかさず別のメーカーのデモソング曲を聴いて見ましょう。例えば EAST WEST Quantam Leap Pianos など(http://www.h-resolution.com/EastWest/pianos.html) 異質な感じがするはずです。音の厚みが薄い気がする?ダイナミックレンジが小さい?音の個性はリバーブが多すぎて聴き取りにくい?比べることで色々と違いが見えてきます。

さて、如何だったでしょうか。自分にぴったりの音源が見つかるといいですね。
それでは。




関連記事
1

Comment

  1. mikan

    mikan

    2013-10-25 (Fri) 00:38

    篤姫のピアノカバー感動いたしました。
    この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。