カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

12

Quantum Leap Pianos(EAST WEST) vs Ivory(Synthogy)



前回、Synthogy Ivory と Alicia's Keys の戦いについてコメントしましたが、もう1つ面白い戦いがありましたので紹介します。

今回は EAST WEST の Quantum Leap Pianos と Ivory との戦いです。
いや~、Ivory っていろんなところで標的にされていますね。各メーカーのリファレンスなんでしょうか?

戦いの場はなんと、EAST WEST のホームページです。
Ivory にとっては完全にアウェイでして、不利な戦いを強いられています。

Quantum Leap Pianos http://www.h-resolution.com/EastWest/pianos.html

ページの最後の方に大量のデモソングが置かれています。
当然 Quantum Leap Pianos のデモソングなのですが、よく見ると、なんと Ivory の名前があるではないですか!
しかもご丁寧に "Synthogy Ivory" と書いてある。しかも1つじゃない!明らかに挑戦です。

デモソングを聴く前に思いました。「これは相当自信があるんだな」と。「やるな EAST WEST」と。

皆さんもお聴きください。
そして何を思うか、それは皆さんの自由です。

なお、さらによく見ると Native Instruments も標的にされていました ^^)
EAST WEST、肉食系ですね。

私も音源をいくつか手に入れたらフェアに比較をしてみたいですね。
(後日記)と思っていたら手に入れましたので、こちらからご覧ください。

ちなみに私はこれを聴いて Ivory Ⅱ を買うことを決心しました。
次回はその Ivory II について書いてみたいと思います。こちらからどうぞ。
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。