カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-08-04 (Sat) 20:02

    miya さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    「無音部分を挿入」については私はもう少し肯定的な見方をしてるんですよ。つまり、Steinberg はユーザが追加したいのは何も小節だけじゃなくて拍とか微妙な間とか色いろあるだろうって考えたと思うんですね。それを解決するためにロケータで追加したい長さを指定させたんだと思います。でも「無音部分を挿入」ってネーミングがダメですよね(笑)。翻訳が悪いのかな(笑)。

    ProTools はショートカットカスタマイズ出来ないんですか。最近は当たり前になってきている機能ですから近い将来対応されるといいですね。

    ありがとうございました。
  2. duckcompany miya

    duckcompany miya

    2012-08-04 (Sat) 15:22

    cubaseの小節追加の記事、興味深く読ませていただきました。ホント「無音部分を挿入」ってまったく意味不明です。音楽わかった者が制作したのか?と疑いたくなります。ショートカットのお話が出ましたが、私がcubaseで気に入っているところは、このショートカットがカスタマイズできることです。この機能はTlotoolsにはありません。
    使用頻度の高いものを自分好みで設定できるのは作業効率を格段にUPさせます。

    またいろんなお話書いてくださいね。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

189

Cubase で1小節挿入・追加する


こんにちは。
今日は原点回帰、Cubase のティップスを紹介します。

Cubase で私が困ったこと、それは小節の追加でした。Windows ユーザの感覚だと、カーソル位置で右クリックすれば「小節の追加」項目ぐらいあるだろうと思うんですが、Mac インターフェース出身の Cubase はちょっと違うんですね。右クリックしてもこんなんしか出て来ません。お呼びじゃねーっつーの(笑)。この辺りは Windows ユーザはがっかりさせられますよね。

Menu.png

かといってヘルプで「小節の追加」とか調べてもヒットしません。Cubase のヘルプは単なる PDF なので検索機能は極めて貧弱。せいぜい OR 検索ぐらいしか出来ません。また、メニューを見ても「トラックの追加」なんかはあるんですが、「小節の追加」は見当たらない。さぁ、困った。

考えれば方法はいくつかあります。例えば追加したい位置で全てのトラックをちょん切って分断し、後半を全選択して1小節ずらす。実際これで小節追加している方もおられると思います。今日は正しい小節の追加方法を紹介しますね。


■追加の準備

まず、小節を追加したい位置をロケータで指定します。例えば2小節目の先頭に1小節分追加したければこんな感じで2小節目の先頭に左ロケータを、2小節目の終わり(3小節目の先頭)に右ロケータを持ってきます。この際にカーソル位置はどこにあろうと関係ありません。そして、、、

BeforeAdditon.png Adding.png

1.メニューから追加する

「編集」メニューから「範囲」→「無音部分を挿入」を選択します。すると、このように1小節が追加されます。Ctrl+Shift+E ショートカットで実行しても構いません。分かってしまえば超簡単。

AfterAddition.png

応用問題として2小節追加したい場合は、もうお分かりですよね。ロケータで2小節分を囲えばいいわけです。同様に1拍追加するには? 分かりますよね(笑)。要するにロケータで選択した長さだけ追加されると言うことです。


2.右クリックで追加する

先ほど右クリックするとお呼びじゃないツールバーしか出ないとお話したのですが、実は右クリックするとき、Ctrl、Shift、Alt キーのどれかを押したままにすると違うメニューが出てきます。つまりキーボード上のアプリケーションキーを押した時と同じ状態が作れます。そして、その中から「範囲」→「無音部分を挿入」を選択すると、同じように1小節追加できます。こちらも分かってしまえば超簡単。

AppKey.jpg Adding2.png

ここで出てきたメニューは Windows ユーザの感覚に近いメニューですから、Windows で Cubase を使っておられる方は是非、Ctrl キーを押しながら右クリックすることを覚えてください。作業が早くなりますよ!

それでは。


関連記事
  • Date : 2012-08-04 (Sat)
  • Category : Cubase
2

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-08-04 (Sat) 20:02

    miya さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    「無音部分を挿入」については私はもう少し肯定的な見方をしてるんですよ。つまり、Steinberg はユーザが追加したいのは何も小節だけじゃなくて拍とか微妙な間とか色いろあるだろうって考えたと思うんですね。それを解決するためにロケータで追加したい長さを指定させたんだと思います。でも「無音部分を挿入」ってネーミングがダメですよね(笑)。翻訳が悪いのかな(笑)。

    ProTools はショートカットカスタマイズ出来ないんですか。最近は当たり前になってきている機能ですから近い将来対応されるといいですね。

    ありがとうございました。
  2. duckcompany miya

    duckcompany miya

    2012-08-04 (Sat) 15:22

    cubaseの小節追加の記事、興味深く読ませていただきました。ホント「無音部分を挿入」ってまったく意味不明です。音楽わかった者が制作したのか?と疑いたくなります。ショートカットのお話が出ましたが、私がcubaseで気に入っているところは、このショートカットがカスタマイズできることです。この機能はTlotoolsにはありません。
    使用頻度の高いものを自分好みで設定できるのは作業効率を格段にUPさせます。

    またいろんなお話書いてくださいね。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。