カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-09-26 (Wed) 00:22

    Hさん、コメントありがとうございます!
    こんなコメントをもらっちゃぁ、頑張らないわけにはいきませんね(笑)。お察しの通り色々と苦労なんかもありますが、背伸びをせず自分のペースで長く続けて行きたいと思っています。それにしても皆さんのコメントにはホント助けられます。。。今後ともよろしくです!
  2. 動物使い

    動物使い

    2012-09-26 (Wed) 00:12

    名無しで失礼しますさん、心温まるコメントありがとうございます。
    これからも1つずつ積み重ねて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
  3. H

    H

    2012-09-25 (Tue) 23:53

    200回おめでとうございます。

    毎回、便利なことや、役に立つけど分かり辛いことなどを噛み砕いて説明されていて、テーマのチョイスも抜群なのでいつも読むのが楽しいです!

    この手の記事は、情報を集め分析し、画像を加工して音も用意するなど、かなりの労力と時間を注がなければ出来ないと思います。
    それを200回ですから、ホント動物使いさんからは見習うべきことが多いです。

    これからのブログの方向性も分析されているようで、今後もとても楽しみにしています!
  4. 名無しで失礼します

    名無しで失礼します

    2012-09-24 (Mon) 19:30

    いつも楽しみに拝見させてもらっています
    というかcubase関連のブログでは一番実践で役に立ちますので、これからも期待しております!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

200

祝! 200 記事!


こんにちは。

今日はなんと記念日です。このブログも2年ほどやってますけど、なんと今日の記事が 200 記事目なんですね!う~ん、多いのか少ないのか微妙ですが(笑)、なんかちょっとした達成感はあります。

img_478081_13780124_0.jpg

と言う事で、今日は反響の多かった過去記事をちょっと振り返ってみたいと思います。反響といっても拍手数で判断するぐらいですが、、、


■Cubase 部門

このブログは一応 Cubase 関連のネタが多いのですが、その中で「Cubase 6 便利なショートカットシリーズ」が断然拍手が多かったですね。みなさんやっぱりマウス主体の操作なんでしょうか? その割には番外の「マウスも使う編」も結構な拍手を頂いています。これは単純に使いこなせてないってことかな?(笑)

マウスとキーボードはそれぞれ長所と短所がありますので使い分けられるととても便利です。一回覚えてしまうと病みつきになりますので、一度ダマサレタと思って使ってみるのがいいですよ!

Cubase 6 便利なショートカット(初級編)
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-79.html

Cubase 6 便利なショートカット(中級編)
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-83.html

Cubase 6 便利なショートカット(上級編)
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-103.html

Cubase 6 便利な機能(マウスも使う編)
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-130.html


■音源部門

音源部門はこのブログの主力記事です! いろんな手持ちの音源を紹介しているのですが、拍手が多かったのはやっぱり「Ivory II Italian Grand」の記事ですね。ピアノ音源はやっぱり需要が高いので皆さんよく見てくださっているようです。

第1回:Ivory II Italian Grand の特徴
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-77.html

また、HALion Symphonic Orchestra の記事は複数に分散しているので合計すると結構な拍手を頂いていました。特に「HALion Symphonic Orchstra の音が出ないシリーズ」はやっぱりみんな困ってるんですね(笑)。アクセス多いんですよ。HSO は音質と操作感のバランスの取れたとってもいい音源なので是非使いこなして頂きたいと思います。

20120326_2408298.jpg Stylus.jpg Trilan.jpg
HALion4.jpg qlp.jpg ViennaInstruments_AdvView1.jpg

今後はドラムやシンセ系の音源もアップしていきますね。候補としては、BFD2, Stylus, Trilian, HALion4, EastWest, VIENNA などなど、、、


■その他部門

その他部門も合わせると結構な記事があります。その中でもCubase デフォルトプラグイン「UV22HR」についての記事が支持を頂いています。実はこの記事、ちょっと間違ったことを書いてるんですが(コメント参照)、ま、UV22HR を挿入する意図としては方向性はいいかなと思います。

ディザリングって? UV22HR の紹介
http://fxshelves.blog84.fc2.com/blog-entry-153.html


こうしてみるとやはりこのブログの意味としては皆さんが興味のある音源やちょっと分かり辛いところを紹介していくのが良さそうですね。今後もそういう方向で頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

それでは。




関連記事
4

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-09-26 (Wed) 00:22

    Hさん、コメントありがとうございます!
    こんなコメントをもらっちゃぁ、頑張らないわけにはいきませんね(笑)。お察しの通り色々と苦労なんかもありますが、背伸びをせず自分のペースで長く続けて行きたいと思っています。それにしても皆さんのコメントにはホント助けられます。。。今後ともよろしくです!
  2. 動物使い

    動物使い

    2012-09-26 (Wed) 00:12

    名無しで失礼しますさん、心温まるコメントありがとうございます。
    これからも1つずつ積み重ねて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
  3. H

    H

    2012-09-25 (Tue) 23:53

    200回おめでとうございます。

    毎回、便利なことや、役に立つけど分かり辛いことなどを噛み砕いて説明されていて、テーマのチョイスも抜群なのでいつも読むのが楽しいです!

    この手の記事は、情報を集め分析し、画像を加工して音も用意するなど、かなりの労力と時間を注がなければ出来ないと思います。
    それを200回ですから、ホント動物使いさんからは見習うべきことが多いです。

    これからのブログの方向性も分析されているようで、今後もとても楽しみにしています!
  4. 名無しで失礼します

    名無しで失礼します

    2012-09-24 (Mon) 19:30

    いつも楽しみに拝見させてもらっています
    というかcubase関連のブログでは一番実践で役に立ちますので、これからも期待しております!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。