カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2011-03-26 (Sat) 15:40

    ブルベリフランさん、こんにちは。
    コメント頂きましてありがとうございます。DTM ハマってますか?HSO 楽しいですよ。まだ紹介していませんが HSO のヴァイオリンは上げ弓と下げ弓の指定が出来たりするなど、いろんな機能が搭載されています。是非使いこなしてみてくださいね!

    ピアノも聴いて頂いてありがとうございます。音質だけだと好みの問題もありますので、ペダルノイズなど、機能面からの音も合わせて聴いてみてくださいね。解答お楽しみに!
  2. ブルベリ

    ブルベリ

    2011-03-25 (Fri) 22:00

    動物使いさん、はじめまして。
    ブルベリフランといいます。
    DTMを初めてそれほど経っていないのですが、
    CubaseのHALion Symphonic Orchestra のことを調べていたらたどり着きました。
    とても参考になります。
    それとは別のソフトの話題ですが、ピアノの音も随分違うんですね。
    重厚感と最初の1音で印象がいい音があったのですが、それがItalianGrandなのかな…?
    解答が楽しみです。
  3. 動物使い

    動物使い

    2011-03-24 (Thu) 22:35

    やまねさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    Cubase6 を買われたそうで羨ましいです。
    私は Cubase5 ですがバージョンアップしたらまた色々と紹介していきますね!
    質問とかあればブログネタにしますので、よろしく(笑)。

    さて、ハルトマンをご存知とはさすがです(私はガルトマンだと思ってました)。
    絵は多少グロテスクな趣すらありますが、ピアノを聴くと可愛らしく聴こえますね。
    辻井伸行さんなんかはよく聴きます。

    と言うことで、やまねさん、300ポイント獲得おめでとう!
    予想よりも相当早い解答者の出現でした。簡単すぎたのかなぁ。。。

    それでは素敵な音楽ライフを!
  4. やまね

    やまね

    2011-03-24 (Thu) 00:34

    先日Cubase6を買ったので
    その関係でWEBってたら
    ここにたどり着いた者です。
    ブログ・勉強になります

    ところで
    展覧会の絵はよく弾きます
    でもハルトマン(ゲルトマン)の
    この依頼されて描いたバレー用の
    衣装のデッサンは一体
    何?なんでしょうね

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

46

ピアノ音源比較(本気編)



1145444222

前回、ピアノ音源比較と銘打って生音による音色の比較大会を開催しました(こちらから)。
で、大会の数日後、参加したある音源さんから相談を受けました。

「僕はまだ本気を出してないよ」

そうなんです。
各音源には独自のいろいろな機能が付属しているんです。

例えば QLPianos ならピアノのフタの開け閉め量の変更や、同じピアノをクローズ(ピアノのハコの中)、プレイヤー(演奏者の頭の位置)、ルーム(視聴者の位置)で収録した音をミックスして深い響きを与えられる。そんな機能が付属しているんです。

そこで今回は各音源が本気を出したらどうなる?と言うことで、各音源のもっとも美しい(と思われる)響きを比較して頂きたいと思います。

それでは音源のエントリーです。
今回は各音源の皆さんにコメントを頂きました。

No.1 HALion One - YAMAHA S90ES Piano
HALionOne
Cubase を代表してワシの登場じゃ。
前回は Accoustic Piano じゃって不覚を取ったが、実はもっとええピアノがあってのぅ(忘れとったわ)。それがこの YAMAHA S90ES Piano じゃ。しかも、今回は親友の Cubase さんにお願いして、ええ感じの雰囲気を付けてもらったわい。ワシの懐の深さをとくと味わうがよいぞ。

No.2 True Pianos - Diamond
TruePianos
Sonar さんからお願いされて出場する 4Front 社の True Pianos - Diamond です。私は物理モデリングとサンプリングの両方の技術を組み合わせて作られた軽量かつ高音質なピアノ音源です。今日は付属の総合音源から一歩踏み出した専用音源ならではの音色をお聴かせできたらと思います。Symphonic Resonance による複雑な響きも聴いて頂きたいですね。今回は皆さんで共通のリバーブをかけて頂く予定なのですが、私の音源内のリバーブが勝手に 100% かかってしまう不具合があり、ご一緒できません。大変申し訳ありません(皆さんも同じ症状になりませんか?デモ版だから?)。

No.3 QL Pianos - Bosendorfer
Quantum Leap Pianos
ハリウッドから遥々やってきた EastWest の QL Pianos だ。
今日はハリウッドで培った録音技術をフルに活用して深く自然な響きを聴いてもらうよ。
なんてったってリスナー、プレイヤー、ピアノ内の3つの位置で収録した音をミックスしてるんだから、普通の音源じゃ僕に叶うはずはないね!しかもピアノのフタは全開!悪いけど、優勝は僕のものさ。フッ。

No.4 Ivory II - Italian Grand
Italian Grand
Synthogy の Ivory II Italian Grand です。私は Piano 音源のみを研究・製作する Synthogy 社の最高傑作です。 ハリウッドだとか、いろんな音源のついでに収録したチャラチャラしたピアノ音源と一緒にして頂きたくありません。今日は「真のピアノ音源とはかく鳴るべし」と言う真髄をお聴かせできたらと思います。鍵盤を叩いた時のキーノイズ、ペダルを踏んだ時のペダルノイズ、そして Sustain/Symphonic Resonance、聴き所満載です。出来れば性能の良いスピーカーかヘッドフォンで聴いて頂きたいです。

--------

比較条件:

全てのピアノは持てる機能を存分に使用します。
ただし、リバーブのような空間系エフェクトはすべての音源で出来る限り統一して使用します(デフォルトでリバーブがかかってしまう TruePianos は除く)。また、ピーク時の音量は全て同じにしてあります。

さて、それでは聴いて頂きますが、例によって再生順番はランダムになっています。上の紹介順番ではありませんので注意してください。

それではどうぞ!










分かりましたか?
解答は来週発表します。お楽しみに!!
よろしければ投票にも参加してくださいね。
→解答はこちら

関連クイズ!
冒頭の卵の殻をかぶった少年、何だか分かりますか?
分かった方にはなんと! 300ポイント差し上げます!(笑)
分かる方はなかなかのピアノ通かも。。。(^ ^)/

ヒント:○ル○マ○






関連記事
4

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2011-03-26 (Sat) 15:40

    ブルベリフランさん、こんにちは。
    コメント頂きましてありがとうございます。DTM ハマってますか?HSO 楽しいですよ。まだ紹介していませんが HSO のヴァイオリンは上げ弓と下げ弓の指定が出来たりするなど、いろんな機能が搭載されています。是非使いこなしてみてくださいね!

    ピアノも聴いて頂いてありがとうございます。音質だけだと好みの問題もありますので、ペダルノイズなど、機能面からの音も合わせて聴いてみてくださいね。解答お楽しみに!
  2. ブルベリ

    ブルベリ

    2011-03-25 (Fri) 22:00

    動物使いさん、はじめまして。
    ブルベリフランといいます。
    DTMを初めてそれほど経っていないのですが、
    CubaseのHALion Symphonic Orchestra のことを調べていたらたどり着きました。
    とても参考になります。
    それとは別のソフトの話題ですが、ピアノの音も随分違うんですね。
    重厚感と最初の1音で印象がいい音があったのですが、それがItalianGrandなのかな…?
    解答が楽しみです。
  3. 動物使い

    動物使い

    2011-03-24 (Thu) 22:35

    やまねさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    Cubase6 を買われたそうで羨ましいです。
    私は Cubase5 ですがバージョンアップしたらまた色々と紹介していきますね!
    質問とかあればブログネタにしますので、よろしく(笑)。

    さて、ハルトマンをご存知とはさすがです(私はガルトマンだと思ってました)。
    絵は多少グロテスクな趣すらありますが、ピアノを聴くと可愛らしく聴こえますね。
    辻井伸行さんなんかはよく聴きます。

    と言うことで、やまねさん、300ポイント獲得おめでとう!
    予想よりも相当早い解答者の出現でした。簡単すぎたのかなぁ。。。

    それでは素敵な音楽ライフを!
  4. やまね

    やまね

    2011-03-24 (Thu) 00:34

    先日Cubase6を買ったので
    その関係でWEBってたら
    ここにたどり着いた者です。
    ブログ・勉強になります

    ところで
    展覧会の絵はよく弾きます
    でもハルトマン(ゲルトマン)の
    この依頼されて描いたバレー用の
    衣装のデッサンは一体
    何?なんでしょうね

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。