カテゴリ

openclose

べんりな検索

動物使いのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-12-26 (Wed) 15:22

    通りすがり66 さん、続けてコメントありがとうございます。
    Synthogy 買われたんですね。Steinway D9 出てますよね~。低域から広域まできれいに収録されていて Steinway らしさがよく出てる良音源ではないでしょうか。Steinway の高音、好きだな~。でも Italian Grand もいいですよね。なにせ「幻のピアノ」ですから(笑)。ありがとうございました。
  2. 通りすがり66

    通りすがり66

    2012-12-26 (Wed) 12:54

    大変参考になりました。
    この記事に出会わなければ、Steinway D9の入ったものを購入したでしょう・・・(権威に弱い!?)。

    Italian Grandを購入してDTMしており、とても良い音で気に入っています。

    今月にはSteinway Model Dが単体で発売されていますが、デモの音を聞く限りではItalian Grandの方が明るくて好きです。
    http://www.minet.jp/synthogy/american-concert-d

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

50

ピアノ専用音源 Ivory II Italian Grand


今日は私の愛用しているピアノ専用音源 Ivory II Italian Grand を紹介します。

まず、Ivory とは Synthogy 社が誇るピアノ専用音源のブランド名で、DTM の世界ではプロ・アマ問わず広く利用されています。その Ivory が 2010年にリニューアルして Ivory II となりました。リニューアルしても Ivory からの流れは変えておらず、ラインナップは以下の3つのままです。ですからアップグレードもスムーズに行なえます。

①Ivory II Grand Pianos
IvoryIIGP2
http://www.minet.jp/synthogy/ivory#1

②Ivory II Italian Grand
IvoryIIIG2
http://www.minet.jp/synthogy/italiangrand

③Ivory Upright Pianos
IvoryUpright
http://www.minet.jp/synthogy/uprightpianos

①Ivory II Grand Pianos はピアノの世界で有名な「Steinway D9' Concert Grand」「Bosendorfer 290 Imperial Grand」「Yamaha C7 Grand」の3つを揃えた Ivory II の代表製品です。

②Ivory II Italian Grand は Italian Grand と銘打って「幻のピアノ」と謳われた、とあるイタリアメーカーのピアノをモデリングした製品です。このピアノが何なのかはこちらを御覧ください。ビックリしますよ!

③Ivory Upright Pianos は趣向を凝らしてアップライトピアノをモデリングしたものです。世界的に有名な4種類の異なるアップライトピアノを集めた製品で、アップライトピアノにここまで力を入れたものは恐らく Ivory Upright Pianos のみではないでしょうか。

 ・Modern Upright - Yamaha U5 upright
 ・Vintage Upright - A 1914 A.M. Hume upright
 ・Honky Tonk, Barroom Upright - 1915 Packard upright
 ・Tack Piano - A genuine early 1900’s upright with real tacks in the hammers

例えばチャップリンの音楽のピアノや、ミュージカルに出てくるピアノ、ジャズピアノ等と言えばイメージしてもらえやすいかもしれませんね。これはこれでグランドピアノにはない魅力があります。

今回紹介したいのは、②の Ivory II Italian Grand です。ていうか、それしか持ってませんので。。。悪しからず。詳しく紹介したいので、数回のシリーズに分けて紹介していきますね!その他、質問があれば受け付けますよ~!

【目次】

  第1回:Ivory II Italian Grand の特徴
  第2回:どんな音がするの?
  第3回:機能紹介
  第4回:音源比較(スペックと音)
  第5回:オススメの選び方と要求スペック
  第6回:トラブルシューティング

それでは次回をお楽しみに!


関連記事
2

Comment

  1. 動物使い

    動物使い

    2012-12-26 (Wed) 15:22

    通りすがり66 さん、続けてコメントありがとうございます。
    Synthogy 買われたんですね。Steinway D9 出てますよね~。低域から広域まできれいに収録されていて Steinway らしさがよく出てる良音源ではないでしょうか。Steinway の高音、好きだな~。でも Italian Grand もいいですよね。なにせ「幻のピアノ」ですから(笑)。ありがとうございました。
  2. 通りすがり66

    通りすがり66

    2012-12-26 (Wed) 12:54

    大変参考になりました。
    この記事に出会わなければ、Steinway D9の入ったものを購入したでしょう・・・(権威に弱い!?)。

    Italian Grandを購入してDTMしており、とても良い音で気に入っています。

    今月にはSteinway Model Dが単体で発売されていますが、デモの音を聞く限りではItalian Grandの方が明るくて好きです。
    http://www.minet.jp/synthogy/american-concert-d

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

動物使い

Author:動物使い
DTM/DAW を中心とした音楽関連の話題を綴ってます。
音楽に興味のある方、ブロともなりましょう!
応援よろしくお願いします!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

Ewql買うならまずメモリ増やすでしょ……。
あと、マルチモニターするならi7でも7000円くらいのグラボをつけた方がいいと思います。

05/22 17:22 

初めまして。
Pianoteqの情報から物理モデリング音源の記事という経緯で拝読しました。

数年前Viennaの試用感から、DTMでの管弦楽再現にある種諦観を抱き、
情報収集

05/18 23:23 Ryu

小さな動きがあるだけでも、動物使いさんがご健在だと伺うことができ嬉しく思います。
このコメントがプレッシャーになってしまっていたらすみません。
月並みな言葉です

05/07 03:48 たつろす

篤姫のピアノカバー感動いたしました。
この曲のピアノカバーはいくつか聴きましたが、動物使い様のものが私は一番好きです。

10/25 00:38 mikan

Ivory II Italian Grandは
別のピアノ音源の比較と同じ設定なんですよね?
こちらではとてもリアルで、ほうほうこれがItalianなのかと思ってしまいます
低音が上手なの

06/06 03:00 reira

1上等なデジタルグランドピアノという感じの音
2ちょっとこもったような音色。とにかく暗い、表現は豊か
3重厚な感じで透明感がある、演奏はやや平坦、余韻が綺麗

06/06 02:43 reira
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。